こんにちは。VETS CHANNNEL事務局の小川名です。

今回紹介する新着動画は、相模原どうぶつ医療センター 寺門邦彦先生による「涙点拡大」です。

ブジー針を用いた涙点拡大について、針挿入時の注意点や処置終了の目安など、執刀する際に重要となるポイントを解説していただきました。

涙点の問題が背景にある涙やけの症状は、飼い主からの相談としては比較的よく聞かれるものかと思います。5分程度の動画となっていますので、ぜひ一度ご覧ください。

1. ブジー針の挿入 上眼瞼(00:12〜00:42)

Point! 涙点拡大の適応症例は、小涙点や涙小管が細い場合など。

2. ブジー針の挿入 下眼瞼(00:42〜15:37)                                    

Point! 24G留置針の外筒を、挿入可能な最小サイズの目安とする。

3.  切開による涙点拡大(02:15〜05:03)

Point! 出血が起きたらその時点で終了とする。

こちらの動画はVETS CHANNELでご覧いただけます。

▼涙点拡大

https://e-lephant.tv/vets-ch/vetspay/1003891/

是非ご覧ください。