こんにちは。VETS CHANNEL事務局の小川名です。

今回は「Target28スキルアップシリーズ」より、北海道大学(収録時)の高木 哲先生にご講演いただいた脾臓摘出に関する動画をご紹介します。

脾臓摘出をテーマに、関連疾患の病態と診断、基本的な手技、トラブルシューティング等について、実際の手術の状況を示しながら解説されており、脾臓摘出の基本が網羅できる内容となっています。

脾臓の摘出自体は比較的簡便な手術と思いがちですが、時に非常にクリティカルなものとなります。新人の先生だけでなく、日常業務として脾臓摘出を実施されている先生にもおすすめの動画です。

■ 脾臓摘出①【脾臓に腫瘤を発見したら】

1. 脾臓に腫瘤を発見したら(00:00〜08:29)

Point! 血腹が確認された場合はヘマトクリット値を確認し、末梢血と比較してリアルタイムの出血であるか(=緊急手術を要するか)判断する

■ 脾臓摘出②【手術の前に】

1. 麻酔前評価と麻酔法、手術器具(00:00〜08:00)

Point! 麻酔導入前に、心室性期外収縮の有無を確認し、必要に応じてリドカイン投与を検討する

2. 外科解剖、合併症(08:00〜14:23)

Point! 過去には脾門部へのアプローチが推奨されていたが、現在は主となる3つの動静脈を確実に結紮することが重要視されている

■ 脾臓摘出③【部分摘出/全摘出】

1. 部分摘出(00:00〜03:15)

Point!  指や鉗子での圧搾後に切断、断端部を連続縫合し、出血が続くようであれば水平マットレス縫合を追加して対応する




2. 全摘出、血管結紮(03:15~08:34)

Point! 主となる動静脈の結紮は、貫通結紮などを含め十分な強度で行うようにする

■ 脾臓摘出④【手術の実際】

1. 実際の手術(00:00〜29:37)

Point! 脾臓を体外へ露出する際は、なるべく張力はかけず、腹壁を押し下げるようにしておだやかに行う

■ 脾臓摘出⑤【予後と追加治療】

1.予後と追加治療 (00:00〜04:41)

Point! 外観のみで良性病変と血管肉腫を鑑別することは不可能であるため、摘出した脾臓は必ず病理組織検査に提出すること

こちらの動画はVETS CHANNELでご覧いただけます!

脾臓摘出 ① 【脾臓に腫瘤を発見したら】|VETS CHANNEL (e-lephant.tv)

脾臓摘出 ② 【手術の前に】|VETS CHANNEL (e-lephant.tv)

脾臓摘出 ③ 【部分摘出/全摘出】|VETS CHANNEL (e-lephant.tv)

脾臓摘出 ④ 【手術の実際】|VETS CHANNEL (e-lephant.tv)

脾臓摘出 ⑤ 【予後と追加治療】|VETS CHANNEL (e-lephant.tv)

是非ご覧ください!